楽しい人生を送るための健康生活情報ブログ

健康な生活を維持するために必要なこと、必要な情報をお届けいたします。

血液を浄化する「 血液クレンジング 」の効果とは?

健康法として思い浮かぶことには、運動、食事、睡眠などが広く知られています。

ですが、他にも健康法として注目されているものがあります。

 あなたは「 血液クレンジング 」を聞いたことはありますか?

 

血液を浄化する健康法

それは、血液そのものを浄化、クレンジングすることで、自然治癒力を活性化し、細胞レベルで蘇らせるのです。
血液クレンジングの効果は、体力の回復、冷え性の改善、老化防止、免疫力アップなど多くの効果があります。

今回は、血液クレンジングの方法とその効果についてご紹介します。

 

血液クレンジングの方法

では、血液クレンジングとは一体どのように行われるのか?
まずは、血液クレンジングを行う医療機関に足を運ぶことになります。

 

f:id:master3954:20160907114341j:plain

 

というのも、血液そのものを扱うため、専門家の助けを必要とするからです。
そして、使うのはオゾンガスです。

血液を体外に取り出した後、血液をオゾンガスに溶かします。
そして、血液を体内に戻します。

すると、オゾンガスに血液を触れさせることで血液が浄化されるのです。
オゾンガスにより血液は酸化ストレスを与えられることによって、抗酸化作用が刺激されることで様々な効果をもたらします。

 

血液クレンジングの効果

 次に、具体的な効果はどのようなものがあるでしょうか?

1つ目には、ドロドロの血液がサラサラになります。

赤血球が連なっていてドロドロの血液が血管内で流れると、血管の内側を傷つけ、動脈硬化の温床になります。

ですが、ドロドロの血液が、赤血球がそれぞれバラバラになりサラサラな血液になることで、動脈硬化の予防ができます。

2つ目には、血管の拡張作用です。

血管が広がることで、血液の巡りがよくなり、体全体に栄養が十分に行き渡るようになります。

血液の巡りがよくなることで肩こり、冷え性の改善にもなります。

3つ目には、血液の酸素化の活性化です。

そもそも、体は酸素がないと十分なエネルギーを発揮できません。

そして、酸素は血液中の赤血球によって運ばれます。
先ほどお話したように、赤血球がバラバラになり、十分に赤血球が酸素に結びつくことで、酸素が十分に体に行き渡ることができます。

そのため、細胞レベルで体に活性化します。このため、体にエネルギーを感じられ、疲労回復の効果をもたらします。

 

f:id:master3954:20160907120602j:plain

 

4つ目には、血液の抗酸化作用の活性化です。

老化は、体の酸化によって促進されるといわれています。

ですが、血液クレンジングをすると、体の酸化を抑制する抗酸化作用が活性化することができるのです。
そのため、老化防止、つまりアンチエイジングの効果があります。

最後に、免疫力の向上です。

免疫力が低下すると、風邪をひきやすくなったり、感染症にかかりやすくなったりします。

また、死因として多いがんは免疫力の低下が1つの要因として挙げられています。そのため、免疫力を向上することは、病気の予防になります。

 

まとめ

血液クレンジングとは体全体を蘇らせる効果があるのです。

血液を扱うため、不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、血液クレンジングはヨーロッパでは40年以上にも渡って、治療法として広く知られています。

健康維持、アンチエイジングのために、血液クレンジングは画期的な方法です。