ヘルシーファン.ねっと

健康な生活を維持するために必要なこと、必要な情報をお届けいたします。

健康の中心となる3大生活習慣

あなたは生活習慣についてどの程度知識をお持ちでしょうか?

健康を維持するうえで一番重要なのが日常の生活習慣であり、その生活習慣が乱れてしまうことで様々な病気のリスクを高めてしまいます。

あなたの知っている常識が実は間違った生活習慣の常識だとしたら、あなたは健康を維持できなくなるリスクを抱えていることになります。

正しい生活習慣を知り、正しい習慣を身に着けておくことでより健康的な人生を歩むことができるようになるのです。

そこで、今回は健康に関する皆さんご存知の3大生活習慣についてそのポイントをご紹介していきます。

 

1 食事

f:id:master3954:20160723135233j:plain

生命にとって一番重要なもの、それが食事です。

体を動かすためのエネルギーとして食事をすることは重要ですが、そんな食事でも毎日の習慣によって健康を維持できるかできないかが変わってきます。

まず、1日の中で野菜・魚・肉の三種類を必ずすべて摂取するようにしましょう。

また、午前中は乳製品、午後は発酵食品を食べる習慣をつけることで体にとってプラスの効果を与えてくれます。

特に、午後以降に発酵食品を食べることで翌日の排便がスムーズに行え、体のリズムを整える効果が期待できます。

 

2 睡眠

f:id:master3954:20160723141309j:plain

活動をする中で必須なのが、睡眠です。

人間は寝ないと徐々に体の機能が低下していき、寝ずに生きることはできないといわれています。

睡眠は人間のリズムを決めるうえでとても重要なものであり、睡眠のリズムが狂うだけですべてのリズムが狂ってしまうのです。

特に、夜の就寝時間は必ず毎日同じにすること、そのためには毎日同じ時間に起きることも大切です。

睡眠のリズムを整えるだけで、体がしっかりと働くようになり免疫の維持や各器官の活動がスムーズになり健康の助けになります。

 

3 運動

 f:id:master3954:20160723145618j:plain

運動を行うことで健康が維持できるというのはよく聞くことですが、やはりこれも人間にとって必須の行動で運動を行わずにいると筋力が低下し、免疫の低下にもつながります。

1日の中で少しでもいいので簡単な運動もしくは、ストレッチなどをするようにしてみましょう。

汗を流し体を動かすことで夜の睡眠にもつながり、1日のリズムの正常化にもつながるのです。

 

まとめ

健康を維持するために重要なのは、1日の生活習慣リズムです。

さらに、その生活リズムを整えるために重要な3大生活習慣は食事・睡眠・運動の三つです。

これらの生活習慣がきちんと整っている人は、健康の基礎が出来上がっておりとても良い状態であることは間違いないでしょう。